日本古来から愛される保存食である漬物の、日本各地で作られているものの数々をご紹介。

ウェブマスターツールとは その2

こんばんは、燃えPaPaです。

前回説明しましたウェブマスターツールの概要に加え、
もう数点メリットを紹介しておきます。

以前の解説のような、
各種サイトのデータに加え、

例えば、
作りたてのサイトは通常、設立してからしばらくはGoogleのクローラーが回ってこず、
インデックスされず(Googleのサイト情報のデータベースにデータが入らない)、
結果、検索結果に表示されない状態が長く続いてしまうことがあります。

通常、このGoogleのインデックスに関してはこちらからはたらきかけできませんが、
ウェブマスターツールに登録してあるサイトの場合」、管理画面の中の、
サイトマップを送信、というメニューから、自身のサイトに、もしsitemap.xml等、サイトマップを作っている場合、
いち早くサイトがインデックスされ、また、サイトの構造が複雑ですと、下層ページのインデックス漏れが起きることもありますが、
それも防いでくれるようになります。

 
このように、
新サイト・ブログを立ち上げた場合、なるべく早くウェブマスターツールに登録することをオススメします。

デメリットといえば、
サイト情報が丸見えになってしまうことくらいですが、
それも、検索結果がよりよくなるためであれば、ほとんどがほっといてGoogleがウェブ上から収集する情報と大差ないですし、
かまわないかと。


燃えPaPa

ウェブマスターツールとは その1

こんばんは、燃えPaPaです。

今回から、

Googleのウェブマスターツール

の解説をしていきます。

ウェブマスターツールとは
最大手検索エンジンのGoogle社の提供する、優秀なサイトの効果測定ツール。

・Googleにユーザー登録している
・対象サイトの所有権を持っている(また別途で説明)

の2条件を満たすだけで、誰でも登録・利用することができ、

・該当サイトのGoogleへのindexされ方の確認
・被リンク数、被リンク元のドメインの確認
・Googleからの連絡事項や、それに対する対処の報告等が可能
・他各種検索情報等も取得可能

となり、サイト分析に関しては、とても無料とは思えないほどの高性能です。

慣れてくると、複数サイトを作ったり管理している人などは、
サイト作成したらすぐにその新規サイトをウェブマスターツールに登録するほどです。

他、大変に多機能ですので、
また次回やや細かい機能も追加説明します。


よろしくお願いします。


燃えPaPa